※施術室(明かりをつければもっと明るいです)、主だった設備、オープン前後で頂いたお花、施術者です。雰囲気のご参考に。

お着換えは、遮光カーテンを閉め、青い引戸を施錠し、衝立を立ててお着換えできます。

不安な方は、青い引戸のすりガラスにカフェカーテンをお付けします。

お店からのメッセージ

毎日のことや節目のことを、当たり前を当たり前に自然に出来たらいいなと思います。
またそれを、穏やかに静かに見守ってくれるひとが、そばに居てくれたらなあと思ったり、だれかのそういう存在になれたらいいなあと思うことがあります。
整体師として日々様々なことに向き合っていたら、お店の名前が、「陸と月」になりました。
生きているそもそものベースでいろんなことが起きるのが陸、その上で生きている私たちを見守る月、そんな感じです。

整体と簡単なヨガ、必要であればカジュアルな会話を通して、
自分らしいと思える充実感に満ちた日々の暮らしを、送っていただきたいと思い始めました。

「あなたの中の生き生きとしたものを見つけ、養い、育てる」をモットーに
身体も思考も、そして気持ちも整うお手伝いをさせていただけたら幸せです。
お店でお会いできるのを楽しみにしております。

背景画像

プロフィール画像

坂本寛 Hiroshi Sakamoto

坂本寛 Hiroshi Sakamoto

2020年 2月 1日 整体のお店「陸と月」をオープンしました。

近い将来の展望

見晴らしと風通しのよいところで、
みんな一緒にヨガをやったり、ひとりひとりのいろんなお話を聴いたり
身体と頭と心を整えるお手伝いが出来たらいいなと思っています。
整体を通じて、日々の暮らしが穏やかで健やかなものになったり、
身近な人との関係が仲好くなって頂けたらいいなと願っています。

コース内容

■整体 30/40/60/70/100分 4,000/5,000/7,000/8,000/10,000円

  • 基本は60~70分、長めにしっかり100分。中学生までは30分。短くて充分な方は40分がお目安です。
  • 骨盤、背骨、首、肩甲骨、頭蓋骨、四肢などを整えて、骨格・筋肉・血流・自律神経のバランスにアプローチします。
整体30分 ご予約はこちらから → 整体40分 ご予約はこちらから → 整体60分 ご予約はこちらから → 整体70分 ご予約はこちらから → 整体100分 ご予約はこちらから →

■小顔30分~:4,000円~

  • 姿勢が乱れると、頭やお顔のバランスも乱れます。
  • お顔にクリームをつけて、頭蓋骨と表情筋などをほぐします。(クリームの有無は選べます)
ご予約はこちらから →

■揉みほぐし、フットケア 30分~:4,000円~

  • 揉みほぐしは、お辛さの出ている箇所と関連部位をしっかりとほぐします。
  • フットケアは、オイルやクリームをつけて筋肉・筋膜・リンパなどをほぐします。
揉みほぐし、フットケア ご予約はこちらから →

■ヨガストレッチ指導30分:3,000円

  • ご自身での身体のケアに最適な5分~10分のヨガ的なストレッチです。
  • お身体の状態は一人ひとり違いますので、当店で整体を受けたことのある方が望ましいです。
  • (整体コースのお客様には、ご希望であれば10~20分程度でお伝えできる内容です)
ご予約はこちらから →

■All in One 180分 20,000円

  • 整体の手技だけによらず、身体、頭、気持ちを一緒に整えます。
    (時間や価格は、症状や内容により増減できます)
ご予約はこちらから →

※表示価格はすべて税込みです。10分単位で追加できます(1,000円/10分)。

梅雨ダる、梅雨うつの抜ける 具体的なお試し① 考えない練習。脳の休息法。

梅雨ダる、梅雨うつの抜ける 具体的なお試し① 考えない練習。脳の休息法。

台湾付近で台風2号が北上しているそうです。

1日の間に10度以上温度が変化したり、気圧が前日比べて10ヘクトパスカル以上変化したりすると、症状が出るという論文もあります。

体感的には、当たり前ですね。暑い・寒い・湿度高い・気圧変化、だるいですね。それだけ環境変化って大事だよってことですね。

 

気圧に大きく関わってくるのが、私たちの行動を司る自律神経です。

脳の中にあるバロレセプター(圧受容器)が気圧を感知し、高気圧であれば交感神経を、低気圧であれば副交感神経を活性化させるのだそうです。

交感神経は、外的活動レベルが高いです。何かしようとすると優位になりますし、ある程度高いと闘うか逃げるかという状態です。

 

副交感神経≒リラックスモードなので、

代謝レベルや疲労回復レベルは高いですが、

外的な活動レベルが低いので、

なにかやろうとしても相対的に「ダルい」のです。

だってー、そこはー、疲労回復や代謝にエネルギー注いでいるのでー、えーいまー?みたいな状態ですね。きわめて合理的。

 

 

脳に気圧を感知する受容器があり、自律神経が気圧で変化するとしたら、

「そうしなくてはならない理由が今もある(か、すくなくとも以前は必要だった)」ということです。

だから、自然なことだともいえると思います。

狩猟採集民族のころ、雨降ってれば休めよ。みたいな感じだったんですかね。思いを馳せるに。

 

ただ、それがいまの社会様式では困るので、具体的な対策を持つ必要がありますよね。

基本、世の中は分業することで生産効率を上げている(比較優位)ので、仕方ないのかもしれませんが、

体調悪い人がなんか迷惑になる感じは、あまり好きじゃないです。

頑張る人の脚をひっぱるのも好きじゃないですが、

頑張る人も、在る尺度からみて非効率なひとも20%ずつぐらいいるとして、

なんか両者とも邪険にされる気はします。なんか。

おそらく変化しなくてはいけないことに対する恐怖だと思います。ってことは、風潮的に変化することが現実的に求められているってことになるのかなーと思います。

だったら、やりたい変化と必要な変化はしてみてもいいかもしれませんね。

 

頑張ってる人見ても「めんどくせー」、頑張れない人のフォローして「めんどくせー」

って言ってしまうときは、なんか気をつけたいです。だって自分もパンパン精一杯余裕なしってことでしょう。

やりたいことを頑張れば嬉しいし、それをひとに話したいし、同じような友達欲しいし、頑張れない人を頑張れるように動機付けできたら、なんか幸せでしょう。

 

整体は、健康産業なので、体調壊して、職を変えざるを得ませんでしたっていうひとは若干います。ドロップアウトして戻れませんって方もいます。

「みんな気圧でだるいのは一緒、あなたもがんばれ(頑張れなければそこで終わり)」ではなく、

「みんな気圧でだるいのは一緒、だけど、ひとそれぞれ感じ方は違う。あなたの場合はどうしたらいいのだろうね」の発想がすこし欲しいなアと思います。

 

ま、いろいろな考えありますけど。

(そしてなんでもパワハラって弾劾する風潮もなんかーとか思います。パワハラって成長するきっかけだったりしますけど。

モラハラ、セクハラは好きくないなー。そして世の中に結構あるけど、どう考えてもダサいでしょ同意なき自己満足って、しかも隠すって。)

 

他人に心配してもらうと、それだけでなんか工夫したり行動したりする気力出ますよね。

ここまでが、前段で理想論ですけど、じゃあ具体的には、どうなのよっていう話です。今回は。

自分は今何を望んでいるのか判ってるるのは、結構大事ですよね。

施術もなにがいま求められているかを確認しながらやります。頭悪いのか、考えが深いのかてるのじぶんでもわかりません。

 

まー、そんな感じでみんな一生懸命日々を暮らしてますので、

自分で改善方法を見つけるのも大切ですね。

 

と、ここまで書いて、ちょっとじっくり考えてみます。

梅雨のだるさとかうつっていいますが、理由はどうであれ、「だるい」か「うつ」はいつでも困るわけです。

で、そこに理由をつけても、「あんたいつもだるいじゃん。うつじゃん」って言われるから、お互い困るわけです。

 

だから、正直理由を考えて、対処できるなら、いいのですが、気圧・気温・湿度など環境変化を変えることが出来ればいいですね。

たとえば、クーラーとか、気圧は変わらなくても、カフェイン摂取や運動することで、筋緊張やリズム的な刺激、呼吸による自律神経へのアプローチで変わる人もいますね。

歌うたったり、踊ったり。

 

困ってるのは、気分も体力も落ちちゃう人ですね。「社会生活上で必要な行動や思考活動ができない」ことが困るわけです。

そういうひとは、理由・原因を考えてしまうのですが、そこがなぜかせん妄とか被害妄想に近づいていくので、浮世離れしてしまいがちな気がします。

それに疲れて、自責・他責・他者評価が低いと思い、自己評価を下げる負のLoop、一発逆転目指して、大失敗。

事態の火消しに体力・気力を使って、何もできなくなる。

うまくいかない理由だけしか視界に拡がってないので、想像力をフル活用しても、うまくいかない現状とうまくいかない未来しかない。

一つ一つに対処して、それでもうまくいかないので、生きるのに疲れてしまう。

心理学の研究で、一日考えることって、60,000個もあるらしいですよ。個人専用聖徳太子6,000人必要。

そしてその8割がネガティブだそうです。聖徳太子大変。

全部対処するの無理でしょう。身動きできない。

ベースとしてできない理由を考え続けてるって相当つかれますよね。

だから、「考えるな」って言っても無理なんですが、それが意外と無理じゃないんです。

 

そこで、考えない練習っていうのがあります。

モンキーマインドを消す。っていう方法です。

「モンキーマインド 解消」で検索するともっとでてきますけど、

ダイジェストは、こうです。

なんでも具体的な方法が大事なんです。理屈なんて興味を持てた後でいいです。

興味あるとしたら、それはあなたによいことをもたらしたからのはずです。

よい体験を増やしたほうがいいです。

 

 

ダルクて行動できないんじゃなくて、あたまのなかにいろんな考えや心配・不安が出てくるときは、こんな風にイメージしてみてくださいっていうことです。

方法です。はい、やってみてください。

 

駅のホームがあなた自身です。駅に電車が来ます。電車のドアが開きます。電車にはキーキーうるさいサルがいっぱいいます。

ホームにサルが溢れます。キーキー、ぎーぎー、ギャーギャー、マジうるさい。でてけ。

ベルがなります。全サル電車に戻ります。静けさが戻ります。そしてまた電車が来ます。うるせいサルが出てきます。ベルがなり電車に全サルが戻ります。

静寂が戻ります。

 

その繰り返しなんですが、だんだん、電車が来なくなります。

サル電車はたまにきますが、相変わらずギャーギャーうるさいですが、あなたが望めば、静寂の時間が長くなります。

落ち着くし、安心します。気がつくと、相変わらずサル電車はやってきますが、自分でその滞在時間をコントロールできるようになります。

つまり静寂を得る方法=考えない方法を身に付けられるということです。

 

※ほかには、宮本武蔵が、「念を継ぐな」といっています。

考えとは感情というものは、ぽっぽっぽっぽ浮かんでくる泡のようなもので、

いちいち反応するなっていってます。それにつられて感情や言動や考えが引っ張られるということだと解釈しています。

そして「念を継がない」ためには「姿勢を正す」っていうことが、ある種のフラットな状態を作り出せると思います。整体師として個人的には。

 

ここまでが「モンキーマインド解消法」です。

それでワタクシ整体のお店「陸と月」の場合には、この先があります。

 

静かな時間に、「ほんとにやりたいことはなんだろね、どんな状態がいいんだろうね。状況が好転したり、安心したりするためになにができたらいいだろうね」

とアナウンスが流れます。

静かな気持ちで考えて、すぐ(2,3日以内に、次の休みに)できることは何か、それをやったらどうなるか想像します。

準備があれば準備します。協力してくれそうな人や技術や必要なものを持っているひとがいれば協力を打診してみます。

そして具体的にやってます。

 

そんな感じです。

こまかいところはどうでもいいんです。

 

モンキーマインド解消法というのは、マインドフルネスといって、お医者さんが鬱の再発予防プログラム的なものの中のエクササイズですが、

意識高い×仕事忙しい人系のあたりで流行ってるやつです。

要は、頭は鎮めて、自律神経を整えて、パフォーマンスを向上させる。もしくは低下したパフォーマンスを上げるというものです。

脳の休息法です。

ベースは仏教の瞑想法です。

瞑想と言っても、仏教は仏陀の例があるとおり、悩みを解消するスキルとかノウハウを考えた哲学とその実践方式みたいなところがあるので、

けっこう科学的=再現性高い、観察的、実践的、具体的だといわれています。

 

で、自律神経とか脳って、あまり現実の非現実を区別しないので、映画とか小説、音楽、スポーツで感動したり、熱狂したり、いろんな気分、感情を味わえます。

なので、自律神経は、不随意運動を管理しているので、心拍数や呼吸を変えられないといわれていますが、

正直、お笑い見て笑ったり、落語で笑って感動して泣いたりすると心拍数、呼吸、感情、感覚、変わりますよね。変わってんじゃんって感じです。

「ちょっと変わる」んです。そして定期的にでも不定期にでもやってみれば、それが「かなり変わる」ようになります。

で、うまくいくときもあるし、そんなでもないときもある。

そんなこんなで、脳や心が安心してきます。そしてフラットな状態でものごとの対処や行動ができるようになります。

 

駅のホームに喩えるのも、面白いですね。自分は器だってことですね。

考えは自分自身ではなくて単なる外からの雑多な刺激かなと言うことですよね。

自分の状態や環境でいくらでも変わるの例えだと思います。

人間、現実事実と思っているものも、わちゃわちゃした落ち着かない自分と、静寂な落ち着いた安心した状態でいるときは、ものごとの捉え方、感じ方、受け止め方、表現、対処、言動、が変わり、

周りへの影響の結果も変わるということです。

 

具体的な方法と書いといてなんですが、

まずは、安心安全な静寂な時間を持つ練習をしてみてください。

その次は、

ホントは何に困っているか、欲しい未来像や回避したい未来像がなにか?の発見、

解決する、具体的な実現方法を考えることだと思います。

それは今度書きます。

 

そして、整体と関係あるの?みたいな感じになりますが、

打撲骨折などの急性症状を除いて、慢性症状は多くの場合、身体の痛みはたいてい、心理的な不安や漠然とした不安感と結びつきます。

それを100%妄信してるわけでないですが、安心していると痛みって少ないものです。

身体ロジックのみで、お客様の身体を良くすることができれば、凄いなと思いますが、

ロジックのみで可能なら、ネット情報だけで身体改善できるよってことかとも思います。

ロジックって、ひとりひとりのお身体や痛みとか心とか考えとか日々の暮らしの集積から引き出されたものだと思うので、

そのロジックをひとりひとりのお客様の症状そのものに戻すというか、開き直す必要があるとおもうのです。

 

姿勢を変えるということや苦痛をとるということで、静寂で安心安全な状態に近づければ、考えないことでさらに安心な状態を得られます。

その状態で、具体的な方法を考えて、具体的に行動して、結果によって見える景色を変えていけばいいよねと思います。

そこまで、できると、おひとり、おひとりのだるさや憂鬱さを変えられると思うのです。というかこれは自負です。

べつに毎回うまくいくとも思ってません。どのみちお客様のお身体を、変えるなんておこがましいんです。結局は協働作業です。

信頼関係なしにはなりたちません。そこにマニュアルとか定型トークとかはないのです。

 

面白い、信頼されるを目指している整体師の身体、心、考えを整える整体師として大成したい私としては

読みやすい、毎回2,000字位で書き上げたいなと思うわけです。

ですが、結構真面目に書いてまして、分かつということがどうしてもできないので、長くなります。すみません。

ですが、文章という性質上、分かつほうがいいなとは思っています。精進します。

 

 

この記事は、続きます。

”梅雨ダる、梅雨うつを抜ける 具体的なお試し② 問題の分類。”

↑↑↑↑↑↑ページに飛びます。

 

ソーシャルディスタンス、手洗・うがいなどWith コロナの意識と具体的な対策・行動が大切ですが、

どうしても改善したくて、気になる方は、しっかり施術致します。

春日部 駅 東口 (粕壁東)にあるちいさな整体のお店ですが、しっかりと施術させていただきます。

 

お問合せ、ご予約を受け付けております。

お問合せ・ご予約→

このまま電話を掛ける

LINE公式登録後、問い合わせや予約をする

当店ホームページのご予約フォームへ

 

ゲンキ・キレイ・カワイイは作れる!CAN MAKE KASUKABEeeeeee.の整体のお店「陸と月」

お店の場所

整体のお店「陸と月」

  • 〒344-0062 埼玉県春日部市粕壁東1-23-8 1階右側(向かって左)
  • Tel:048-796-8524
  • Open:10:00-21:00
  • Close:月曜日
  • (営業時間・店休日は変更する場合がございます)

駅からの道:徒歩7分

❶春日部駅東口に降り立ちます。→ ❷交番とコンビニと銀行の道を歩きます。→ ❸ラーメン屋さんの信号を渡ります。→ ❹粕壁宿のシャッターのある道を歩きます。1階にタピオカミルク屋さんと2階に不動産屋さんがある通りです。(信号の「粕壁小」まで行くと行き過ぎです)。→ ❺バス停「商工振興センター」をちょっと過ぎての角を左に曲がります。空地の角ですね。→ ❻おむすびカフェ「空と糸」さんの隣です。❼駐車場は、一方通行の道を50mほど進み、新聞配達店さんの向かいのコインパーキングが1日300円です。あとは学校通りのセブンイレブンの近くが300円です。

別の道:「匠大塚」さんの対面の、「群馬銀行」さんの駐車場の奥が、「陸と月」です。

もっと詳しくはこちら →

ご予約・お問合せ

お問合せは下記までお願いいたします。

お辛さを我慢するより、お電話か、LINEで友達追加をしてLINEトークにてお問合せください
(まれに施術中は、手が離せず電話に出れないこともあります。ご了承ください)