※施術室(明かりをつければもっと明るいです)、主だった設備、オープン前後で頂いたお花、施術者です。雰囲気のご参考に。

お着換えは、遮光カーテンを閉め、青い引戸を施錠し、衝立を立ててお着換えできます。

不安な方は、青い引戸のすりガラスにカフェカーテンをお付けします。

お店からのメッセージ

毎日のことや節目のことを、当たり前を当たり前に自然に出来たらいいなと思います。
またそれを、穏やかに静かに見守ってくれるひとが、そばに居てくれたらなあと思ったり、だれかのそういう存在になれたらいいなあと思うことがあります。
整体師として日々様々なことに向き合っていたら、お店の名前が、「陸と月」になりました。
生きているそもそものベースでいろんなことが起きるのが陸、その上で生きている私たちを見守る月、そんな感じです。

整体と簡単なヨガ、必要であればカジュアルな会話を通して、
自分らしいと思える充実感に満ちた日々の暮らしを、送っていただきたいと思い始めました。

「あなたの中の生き生きとしたものを見つけ、養い、育てる」をモットーに
身体も思考も、そして気持ちも整うお手伝いをさせていただけたら幸せです。
お店でお会いできるのを楽しみにしております。

背景画像

プロフィール画像

坂本寛 Hiroshi Sakamoto

坂本寛 Hiroshi Sakamoto

2020年 2月 1日 整体のお店「陸と月」をオープンしました。

近い将来の展望

見晴らしと風通しのよいところで、
みんな一緒にヨガをやったり、ひとりひとりのいろんなお話を聴いたり
身体と頭と心を整えるお手伝いが出来たらいいなと思っています。
整体を通じて、日々の暮らしが穏やかで健やかなものになったり、
身近な人との関係が仲好くなって頂けたらいいなと願っています。

コース内容

■整体 30/40/60/70/100分 4,000/5,000/7,000/8,000/10,000円

  • 基本は60~70分、長めにしっかり100分。中学生までは30分。短くて充分な方は40分がお目安です。
  • 骨盤、背骨、首、肩甲骨、頭蓋骨、四肢などを整えて、骨格・筋肉・血流・自律神経のバランスにアプローチします。
整体30分 ご予約はこちらから → 整体40分 ご予約はこちらから → 整体60分 ご予約はこちらから → 整体70分 ご予約はこちらから → 整体100分 ご予約はこちらから →

■小顔30分~:4,000円~

  • 姿勢が乱れると、頭やお顔のバランスも乱れます。
  • お顔にクリームをつけて、頭蓋骨と表情筋などをほぐします。(クリームの有無は選べます)
ご予約はこちらから →

■揉みほぐし、フットケア 30分~:4,000円~

  • 揉みほぐしは、お辛さの出ている箇所と関連部位をしっかりとほぐします。
  • フットケアは、オイルやクリームをつけて筋肉・筋膜・リンパなどをほぐします。
揉みほぐし、フットケア ご予約はこちらから →

■ヨガストレッチ指導30分:3,000円

  • ご自身での身体のケアに最適な5分~10分のヨガ的なストレッチです。
  • お身体の状態は一人ひとり違いますので、当店で整体を受けたことのある方が望ましいです。
  • (整体コースのお客様には、ご希望であれば10~20分程度でお伝えできる内容です)
ご予約はこちらから →

■All in One 180分 20,000円

  • 整体の手技だけによらず、身体、頭、気持ちを一緒に整えます。
    (時間や価格は、症状や内容により増減できます)
ご予約はこちらから →

※表示価格はすべて税込みです。10分単位で追加できます(1,000円/10分)。

肩の痛み① 四十肩、五十肩編

肩の痛み① 四十肩、五十肩編

肩が痛くて眠れなかったっていうお客様がいたので、肩のいたみについてしばらく書きますね。

あなたの肩はいましっかりと動きますか?

すぐ出来る簡単な検査は、

立って(座っててもいいです)、をだらんと下げた状態から大きく回して頭上高くで合掌してみましょう。

1)耳がしっかりと腕が付きますか? ついてたら”〇”です。

2)肘が伸びきらなかったり、手が頭上ではなく前方に出ていませんか?

2)なら、残念ながら可動域としては正常ではないことが考えられます。ごめんなさい。”✖”です。

ともに、肩の可動域に制限が掛かっている状態です。

そして、身体のほかの部分にも影響が出ている可能性大です。

 

まずよく聞くのが、40肩、50肩。これはお医者様ですと『肩関節周囲炎』と言われるそうですね。30代でもなったりしますよね。

 

肩関節の周囲の筋肉や腱、靭帯などが炎症を起こして痛みが出ます。

特にケガをしたりとかでなくて起こります。

肩関節は関節のジョイントがボール状で良く動くのですが、動きやすいがゆえにたくさんの筋肉・腱・靭帯で支えられています。

そう、肩関節はとても繊細なんです。

 

日頃から、知らず知らずのうちに負担がかかる動作や姿勢でいると物理的にストレスがかかり、炎症を起こしてしまいます。

 

症状としては、可動域制限と痛みです。

痛み始め(急性期)当初は、夜寝ていても痛みがあります。急性期は炎症を起こしているので、冷やして安静にしていることが大切です。

3日(72時間)経つと、一般的には炎症は収まるといわれています。

しかし安静時に痛みがあれば、まだ炎症がまだ続いていると考えられますので、安静にして冷やすことが必要です。

 

炎症が収まったなら、今度は徐々に動かすのが良いようです。

そうしないと修復に、カルシウムが集まってきますが、筋肉・腱・靭帯は、動かさないと固まってしまいます。

 

四十肩、五十肩のお客様で、2,3年たったら自然となおった(痛みが消えた)とおっしゃる方がいますが、可動域は制限されています。

要は、痛みが出ない範囲内で動かさないようにしているのです。

それが長期間続くと、周りの筋肉・腱・靭帯・骨格までが動かさないですむかたちになってしまうので、他の関連部位に可動域の悪化が起こります。

 

たとえば、肩甲骨が巻き肩になる、猫背、ストレートネック、骨盤が開いて後ろに倒れる。

O脚。外反母趾。頭痛。

それによって、体型の変化動きづらいので疲労しやすい頭痛肋骨が開かないので呼吸が浅く

睡眠の質の悪化気の塞ぎなどが習慣的に起こる原因にもなります。

 

※最近よく聞かれるようになった「慢性炎症」との関連で、「一度よくなったのに、最近また痛くなってきた」という状態になることが考えられます。

慢性炎症は腸内環境で改善できるといわれているので、骨格・筋肉・睡眠・自律神経だけでなく、食事の仕方、食べるもの、調味料などを見直してみるといいですね。

増やしたいものは、プロバイオティクス、プレバイオティクスなどの善玉菌、善玉菌のエサの食物繊維、タンパク質。

減らしたいものは、小麦(グルテン)、人工甘味料、果糖ブドウ糖液糖(ブドウ糖果糖液糖)、糖質。

小麦に関しては、うつや認知症などの、脳神経疾患にも影響があるという研究があるようですが、

僕は小麦大好きなので、食べたいときは、食べます。ま、専門外なので、肩ひじ張らずに、1週間単位で身体の調子をみながらメンテしてます。

でも、簡単に2~3キロ痩せるのと、食欲は抑えられます。ご興味あれば、整体コースにて。

 

 

四十肩、五十肩にお話を戻します。

 

身体が何となく動かなくなる、硬くなるは、筋肉の組織自体が高くなったりする意味では、加齢と言えますが、

放置せずに良くない習慣をひとつずつでも改善していけば、

20年後30年後の健康寿命を延ばすことにもつながると信じています。

 

 

もっとも簡単なホームケアとしては、姿勢をよくして、とにかく回すことです。

スピードはゆっくりでいいので、痛い-痛くないのギリギリラインを探して、

背泳ぎするみたいに大きく毎日1分廻してください。

「効いてる気がする」なら気が向いたらやりましょう。1年位かけるくらいの気分でいれば、よくなります。

 

お困りの方は、一度ご相談ください。

WEBご予約は、こちらから予約ページに移動します。

お問合せ・ご予約は、こちらからLINEともだち追加後、トークで。

もしくは📞048-796-8524までお願いいたします。

今日もお読みいただきありがとうございます。

 

お店の場所

整体のお店「陸と月」

  • 〒344-0062 埼玉県春日部市粕壁東1-23-8 1階右側(向かって左)
  • Tel:048-796-8524
  • Open:10:00-21:00
  • Close:月曜日
  • (営業時間・店休日は変更する場合がございます)

駅からの道:徒歩7分

❶春日部駅東口に降り立ちます。→ ❷交番とコンビニと銀行の道を歩きます。→ ❸ラーメン屋さんの信号を渡ります。→ ❹粕壁宿のシャッターのある道を歩きます。1階にタピオカミルク屋さんと2階に不動産屋さんがある通りです。(信号の「粕壁小」まで行くと行き過ぎです)。→ ❺バス停「商工振興センター」をちょっと過ぎての角を左に曲がります。空地の角ですね。→ ❻おむすびカフェ「空と糸」さんの隣です。❼駐車場は、一方通行の道を50mほど進み、新聞配達店さんの向かいのコインパーキングが1日300円です。あとは学校通りのセブンイレブンの近くが300円です。

別の道:「匠大塚」さんの対面の、「群馬銀行」さんの駐車場の奥が、「陸と月」です。

もっと詳しくはこちら →

ご予約・お問合せ

お問合せは下記までお願いいたします。

お辛さを我慢するより、お電話か、LINEで友達追加をしてLINEトークにてお問合せください
(まれに施術中は、手が離せず電話に出れないこともあります。ご了承ください)